2010年11月11日

もう一度行きたかった場所

ちと横道にずれてたけど、「ファイナルの後・・・」の最後にカキコした
思い出深い場所。。。

それは、

ぴす君の生まれた場所。

いろいろあって、今はもうやっていないけど、
どうしてももう一度ぴす君と訪れたかった。

ぴす君の生まれた場所は、
ちぇり子のお父さんがいた場所でもある。

もう、ブリーダーさんは住んでいないみたいだけど、
建物はそのまま残ってた。

当然だけど、中には入ることができず、外だけでもぴす君に見せてあげたかった。
近くに車を停めて、周りを散歩した犬(足)

もう、覚えているわけないよね〜なんて言いながら。
で、ぴす君には「ここでぴす君は生まれて、私たちと出会えたんだよ〜」なんて話しかけ。
ちぇり子には「お父さんはここにいたんだよ」って。

201010111408000.jpg

知らないフリして建物の前でパチリ顔(ペロッ)カメラ

この後、不思議なことがあったんだよ。

あまり自ら「こっち行く〜」とか言わないぴす君。
なぜだか、建物の方にぐいぐい引っ張ったの。
まるで、何かに引き寄せられるように・・・

しかも、向かった先が来客用の出入り口方面。

もしかしたら、ただただ引っ張っただけ?
もしかしたら、食べ物のニオイがした?
もしかしたら、ワンコロ達のニオイがまだ残ってた?
もしかしたら、ここが自分の生まれた場所だってわかった?

と、考えたらきりがない顔(え〜ん)

ぴす君のいつもの行動を考えたら不思議だった。

でも、オーナーさんはいないとはいえ、もう一度この場所に
ぴす君と来れて本当によかったと思う。


ニックネーム まな at 21:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うちのルーピーも生まれた場所です。

一回遊びに行ったこともあるところで数年前に
里帰りして一泊もしました。

もう無いなんて悲しい・・・
Posted by tony at 2010年11月12日 22:56
tonyさん♪

そうですよねわーい(嬉しい顔)
ルーピーちゃんも同じ場所で生まれて、
ぴす君と一緒にお腹の中にいたんですもんねぴかぴか(新しい)

ルーピーちゃん、お里帰りもなされたんですね〜
いいな〜
ぴす君も一度お里帰りさせたかった顔(え〜ん)

大きくなった姿をオーナーさんに
お見せしたかったのですが・・・

残念でなりません。
Posted by まな at 2010年11月16日 19:55
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/2451485
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック